【巨人】原辰徳のスキャンダル問題に息子が関係していた….?


20151112a

力団関係者に自身のスキャンダルを

暴かれないように1億円を渡していたとして

現在話題になっている原辰徳氏

そんな原辰徳氏のスキャンダル問題に、

原氏の息子である遊び人の

原嘉宏氏が関係しているとかしていないとか・・・・

sponsored link

原辰徳氏の1億円問題のまとめ

まず、最近裁判で敗訴になった

原氏の1億円問題の真相ですが…

原氏は現役時代の1988年、

結婚していたにもかかわらず外で愛人を作ります。

その愛人とはただの遊びの関係だったにも関わらず、

あろうことかその愛人との間に子供を作ってしまいます。

原氏はそれ以来その愛人と会うことはやめたのですが、

その愛人は原氏との愛人生活、

そして子供ができてそれを堕ろすに至った経緯を

当時日記に記していました。

そして2006年、

原氏も忘れていたところにある人物2人が

ジャイアンツの球団事務所を訪れます。

その2人はなんと

原氏のかつての愛人の当時の日記帳を

ネタに原氏に1億円を払うよう命じてきます。

もし1億円を払わなければ原氏のスキャンダルは公にされます。

そうさせないためにも原氏は急いで

1億円を用意しその2人に渡します。

しかし後になって発覚したのが、

この1億円を要求してきた2人が

暴力団関係者であったということです。

原氏は当時そのことを知らずに1億円を

渡したと主張していますが、このことを取り上げた

週刊誌の記事に、

明らかに原氏と暴力団が密接な関係に

あるかのような書き方をされたので、

原氏は名誉棄損として訴えたのです…

原辰徳氏のバカ息子、原嘉宏氏は関係している??

巷では、にわかにこの1億円スキャンダル問題に

原氏の息子である嘉宏氏が関係していると噂されています。

しかし、結論から言うと

息子・嘉宏氏は全く関係していません。

確かに六本木で彼の名を知らないという人は

いないくらいの遊び人で、

月のお小遣いが800万

ともいわれているほど親のすねを

かじっている甘えた息子ですが、

彼が関係しているとされているのはまた別の事件です。

それはかつてコカインの使用で逮捕されたアイドルの

高部あいのクスリの入手ルートに

嘉宏氏の名前が浮上した

という事件です。

これがために嘉宏氏は逮捕されるだろうと噂されましたが、

いまだにされていません。

やはりそれは裏で父の原辰徳氏やら

読売という巨大勢力が動いているからでしょうか….

真っ黒な読売ジャイアンツ

今回の原辰徳氏の1億円問題

さらには野球賭博問題

清原氏の覚せい剤問題など、

ジャイアンツからは最近嫌なニュースばかり耳にします。

しかもそのすべてに反社会勢力の暴力団

絡んでいることがさらに印象を悪くします。

ジャイアンツと暴力団は実際密接に

関わっているのかもしれません….

かつてジャイアンツでプレーし、

現在はメジャーのボストン・レッドソックスで

プレーしている上原浩治も、

「ジャイアンツは真っ黒だから、

もうあのチームには二度と戻りたくない」

と言っています。かつてチームに

在籍していた選手がこう言っているのです。

実際ジャイアンツに関するこれまでの

事件はまだまだ氷山の一角で、

これからどんどんホコリが出てくるかもしれませんね…….

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする