【SB】松田宣浩が嫌われている理由..まばたきはチック症という病気!


__
フトバンクの松田宣浩に対して

他球団ファンから「嫌い」という声が多いように思えます。

なぜ松田は嫌われているのでしょうか?

その理由を考えてみました。

また松田のまばたきは

チック症という病気である可能性があるというお話も・・・

sponsored link

プロフィール

AS20150618004455_comm

出身地:滋賀県草津市矢橋町

生年月日:1983/5/17

身長:181cm

体重:88kg

プロ入り:2005年(希望入団枠)

年俸:4億円+出来高(2016年から4年契約)

経歴
国際大会
代表チーム 日本の旗 日本代表
WBC 2013年
プレミア12 2015年

なぜ松田は嫌われている??

類まれなる打撃センスから、

ソフトバンクの打線の主軸を任せられている松田。

2011、13、15年にはゴールデングラブ賞に選ばれ、

侍ジャパンにも選出されるほどの実力の持ち主。

近年ではオールスターの常連選手になっており、

大変人気のある選手ですが、

その一方他球団ファンには松田を嫌いな

人たちも多いようです。

松田が「嫌い」とされる一つの理由として、

まず「チャラチャラしている」ということが

挙げられるかもしれません。

capture-20160817-133916

松田はたまに髪が明るくなったり、

ヒゲを結構伸ばしたり、

派手なネックレスをつけたりするので

人によっては「チャラい」と見えてしまうのかもしれませんね。

まぁそう思ってしまうのは松田がかなりの

イケメンだからですよね(笑)

顔がイケメンだと少し髪を染めただけでも

チャラく見えてしまいますもんね。

松田が嫌われている2つ目の

理由として考えられるのが、

「ノリが鼻につく」

というのがありますね。

有名ですが松田はホームランを打って

ベンチに戻った時に「熱男~!!」と叫びますよね。

llll

これはソフトバンクファンからしたら

気持ちの良いものですが、

相手ファンからしたら嬉しくはないですね(笑)

しかも松田は2015年には35本

ホームランを打っているので、

計35回この「熱男」のポーズをやったことになります。

またこれ以外にも、

ヒーローインタビューでのノリの良さなどが、

相手ファンからしたら鼻につくのでしょうね。

それでは次は松田のまばたきについて

話をしていきましょう….

sponsored link

松田のまばたきはチック症という病気??

松田はまばたきがすごいことで有名ですよね。

この動画とかわかりやすいです↓↓

松田のこのまばたきの多さは、

単なるクセだったりドライアイという噂もありますが、

チック症候群という病気という噂もあります。

チック症候群とは本人の意思とは無関係に

咳払いやまばたきなど、体が勝手に動いて

しまう症状のことを指します。

このチック症は何が困るかというと、

塁に出たときにまばたきなどで一瞬の

判断が遅れ、牽制死をすることが多く

なってしまうということがあります。

また2015年オフにメジャー移籍の話が上がった時には、

このチック症候群が原因で移籍がなくなったという

噂もありました。

しかし実際にはチック症は関係なく

松田のポジションである3塁以外も守らされる

可能性があったため移籍が破談になりました。

松田のまばたきは見ている側は気になりますが、

野球への支障はいかほどなものなのでしょうかね。

手術などをして大事な目に他の病気が生まれては

大問題なので怖いですよね。

ただソフトバンクも松田と4年契約を結んでいる

くらいなので、松田の目にはさほど問題はないのでしょう。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする