【ソフトバンク】内川聖一の腰痛は致命的?過去には珍しい怪我も


60462bdde8cf0599410c551cd8cf2764
フトバンクの内川聖一

腰痛のため15日に精密検査を受けました。

その後18日から試合に復帰しましたが

18日19日で8打数1安打

腰の怪我は思ったよりも深刻なのでしょうか??

また内川について調べてみたら

過去に珍しい怪我をしていたことがわかりました・・・

sponsored link

プロフィール

2031342_201311270291189001385535183c

出身地:大分県大分市

生年月日:1982/8/4

身長:185cm

体重:93kg

プロ入り:2000年(ドラフト1位)

初出場:2001/3/30

年俸:3億3000万円(2014年から4年契約)

経歴
国際大会
代表チーム 日本の旗 日本
WBC 2009年2013年

腰痛は思ったよりも致命的??

開幕からずっと4番を張ってきた内川

前半戦の快進撃はもちろん内川の働き

あってこそのものだったので、

内川が抜けるのはチームにとってかなり痛いでしょう。

内川聖一外野手(34)が腰痛のため、14日のロッテ19回戦(QVCマリン)を欠場した。今季は開幕から4番で先発出場を続けてきたが、13日の同18回戦で痛みを訴えて途中交代。この日は宿舎で治療を受けて球場入り。打撃、守備練習ともに行わず、外野での歩行運動、ストレッチなど軽めのメニューをこなした。内川の欠場は今季初で、昨年9月30日の楽天戦以来。

 工藤監督は試合前、同日の試合出場について「難しいね」と認めた上で「経過は見る。(復帰まで)長くかかるなら(出場選手登録抹消も)考えないといけない。回復の具合による」とした。内川は「一日も早く試合に出られるようにしたい」と努めて前向きに話した。きょう15日に福岡市内の病院で精密検査を受ける予定。(西日本新聞)

内川は18日より試合に復帰したものの、

18日19日合わせて8打数1安打

少し不安が残りますね。

sponsored link

内川の過去の珍しい怪我

内川は過去にはあまり聞いたことがないような

珍しい怪我をたびたびしています。

大分工業時代には、

骨に穴が空く骨嚢腫により

左足のかかとを3回に渡って手術したそうです。

またベイスターズ時代の2003年には、

アゴが右側に曲がって頚椎の神経を圧迫し

体に力が入らなくなり、ボールを握れなくなる

という事態に陥りました。

結局奥歯の噛み合わせを矯正することで事なきを得ました。

このように内川は過去に珍しいかつ

大変重い怪我を乗り越えているので、

これからも頑張ってほしいですね。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする