イチロー、大谷翔平&ダルビッシュらの「肉体改造」に苦言..


20160123-00000003-wordleafs-0bd85a56b6ee9fb59694a8f1439316888

いろんなプロ野球選手のそれぞれの肉体改造に

対する見方を見ていきたいと思います。

有名な話ですが、現在マイアミ・マーリンズで活躍中の

イチロー選手は肉体改造を一切していないですよね。

それではいろんな選手の肉体改造事情を見ていきましょう。

sponsored link

「筋力トレーニングを全くしなくてもホームランは量産できる」

実際筋力トレーニングをしなくてもホームランは

何本も打てますし、強い打球を飛ばせます。

それを証明しているのが現役時代5回の

ホームラン王を獲ったり、

2年連続50本塁打などの

偉業を成し遂げた落合博満氏だったり、

c_1

これまでに6回のホームラン王を獲得している

西武の中村剛也選手ですね。

okawari-368

落合氏は現役時代パワーをつけるための

筋力トレーニングはほとんどしなかったとか。

「野球に必要な筋肉は野球でつけろ」

という発言もしています。

西武の中村選手は自身が筋力トレーニングが

嫌いなことを公言しています。

筋トレをして筋肉痛になるのが苦手らしく、

昔から食べることで体重を増やしていたそうです。

落合氏と同じように野球で必要な筋肉は

野球の練習の中で培うのが彼のやり方です。

他にも広島の菊池や、ヤクルトの山田哲人

ほとんど筋力トレーニングを行っていません。

菊池は体重69kg、山田哲人は76kgと、

二人とも野球選手にしては小柄な印象がありますが、

山田哲人は特に、菊池もホームランを結構打っています。

二人ともやはり素振りなどの基本的な

練習をすごく大切にしているそうです。

確かに上記に挙げた選手以外にも、

体の線はすごく細いのにパンチ力が

あって鋭い打球や大きなホームランを

打つ選手はいっぱいいますよね。

「肉体改造をすることのデメリット」

やはりなんといっても怪我の心配ですよね。

無理な肉体改造は怪我につながります。

実際大きな肉体改造を行っていない選手の方が

怪我をしていない印象があります。

最近で言うと日本ハムの大谷翔平選手

オフの肉体改造で体重を一気に増やし

100kgを超え、ファンの間では怪我が

心配という声が飛び交っています。

G20150203009740500_view

二刀流で目ぼしい活躍を見せているだけに

怪我だけはしてほしくないですよね。

「いろいろな選手の筋トレにまつわる秘話」

メジャーで大活躍をしているイチロー選手こそ

肉体改造には反対しており、人間に生まれつき

備わっている体のバランスを大切にするのが

一番だと明言していますが、

s2009071421ryo-ichiro_b

肉体改造を行っている選手のそれぞれの

筋力トレーニングに関する秘話を見ていくと結構面白いです。

例えば落合氏と同じ2年連続50本塁打を達成した

ことのある西武ライオンズなどで活躍したカブレラ選手は、

試合終了後に毎回2時間の筋力トレーニングを

してから球場を出ていたという伝説があります。

無題

かなりの努力家だったようですね。

また去年DeNAとの試合で横浜スタジアムの

バックスクリーンを鋭い打球で破壊した

ソフトバンクの柳田選手は、

m_baseballonline-20160420115732252

高校の時は実は筋トレをほとんどせず、

打撃もミート中心だったため体はかなり細く、

体重は60㎏台だったそうです。

しかし大学4年間で肉体改造を行い一気に

20kg増やして、現在では90kgを超えています。

他にもメジャーで活躍するダルビッシュ選手

47fb5350902d381a70d14191fa4cf9bb

「日本の筋力トレーニングはメジャーのそれと

比べたら筋力トレーニングとは呼べない」

との発言もしていますし、

ジャイアンツのストッパーとして活躍する

沢村選手は筋トレをしすぎて一時期は

筋トレ禁止令を出されたことがあるようです。

default_c6e396109b0687906b81fff58ce4eee1


こうしてみると肉体改造をめちゃめちゃしている選手も

活躍していますし、していない選手も活躍しています。

結局のところはどれだけ努力をしたかなんでしょうね。

怪我さえしなければ肉体改造はどれだけやっても正解ですし、

肉体改造をせずに練習の中で野球の筋肉を身につけたり、

生来の身体の力で勝負するのもまた正解です。

最終的にはどれだけ練習をしたかということですね。

それでは今回はこのあたりで。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする