【日ハム】栗山英樹監督が独身をつらぬく衝撃的な理由…..


img_4
本ハムファイターズの監督を務める

栗山英樹監督は、

年齢はすでに50を過ぎているのに

実は1度も結婚をしていないのです。

栗山監督が結婚せずに独身を貫く理由は、

実はかなり複雑で衝撃的なものでした・・・

sponsored link

プロフィール

bb-yg140629kuriyama-ns-big

出身:東京都小平市

生年月日:1964/4/26

身長:176cm

体重:74kg

プロ入り:1983年(ドラフト外)

デビュー:1984/10/8

最終学歴:東京学芸大学

独身を貫く理由…

img_3

栗山監督が結婚をせずに独身の理由は、

栗山監督が女たらしだからという理由が

主に考えられます・・。

栗山監督は若い時も現在でも若く見え

見た目もハンサムなので、

本当に女性からよくモテます。

過去には現イチローの妻の福島弓子だったり、

テニスプレイヤーの伊達公子だったり、

長嶋茂雄の次女の長島三奈と交際してきました。

しかも福島弓子とは結婚寸前まで

いっていたにも関わらず、

栗山英樹の信じられない言動

結婚は破談となりました・・・

 栗山と福島の熱愛が発覚したのは1994年のこと。当時栗山は野球解説者、福島はTBSアナウンサーであり、2人は『スポーツ&ニュース』という番組で共演していた。一緒に取材を行ったりで親交を深め、やがて両者は交際関係に。

 交際はかなり真剣であり、栗山は福島の両親に挨拶に出向き、「弓子さんを幸せにします、結婚させてください」と挨拶も済ましていたという。

 しかしその後、栗山は一方的に婚約を破棄。
この一方的な婚約破棄の影には、世界的テニスプレイヤーだった伊達公子の存在があった。福島に対して栗山は「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」と言い放ったという。

exciteニュースより引用)

栗山英樹は結局伊達公子とも結婚せず、

現在も独身のままです。

それは栗山監督が遊び人だからでは

ないかとも考えられます。

栗山監督はこの年齢になっても、

まだ熱愛の噂などがつきまとうのです。

それはあの女優石原さとみとの熱愛です…

石原さとみと熱愛…??

%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf_065

石原さとみは親が創価学会の幹部、

本人は創価中学・高校出身の

正真正銘の学会員として有名ですよね。

ちなみにそれに関してはこちらの記事を↓↓

・石原さとみが創価学会のタブーを破りピンチ!?役職は!?

そして栗山監督も実は学会員という噂があります。

それに関してはこちらの記事をご覧ください↓↓

【日ハム】栗山英樹監督は実は創価学会員だった!?

創価つながりなのかどうかはわかりませんが、

そんな石原さとみと栗山監督の

熱愛が報じられました…

 女優の石原さとみ(25)に新たな熱愛話が浮上している。その相手というのが、26歳も年上であるプロ野球・北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督(51)というから驚きだ。一部メディアが報じたところによると、現在二人は食事をする程度の仲だが、栗山監督が石原にゾッコンで恋愛に発展する可能性があるという。

「テレビを通じて知り合い、栗山監督が一目ぼれしてしまったようです。最近は知人を介して何度も食事をしているようですね。共通点がなさそうに思えますが、実は二人は創価高校の先輩・後輩にあたる。石原は両親も含めてエリート学会員と言われてますし、お似合いのカップルになるかもしれません」(芸能関係者)

芸能ニュース速報より引用)

この2人の熱愛なんて本当に

嘘みたいな話ですよね・・(笑)

石原さとみと栗山英樹は年の差が

25歳もありますし。

栗山監督は夜の名将でもあるんですね….

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする