【阪神】金本知憲は韓国人だった!!嫁とは離婚し借金生活!?


b7b219223a

神タイガースの金本知憲監督が

実は韓国人だったという話は有名ですが、

嫁や娘と別居していて、

現在借金もしているという事実にはびっくりですよね。

金本知憲の韓国人のお話、

そして嫁や娘、借金についても詳しく見てみましょう・・・

sponsored link

プロフィール

photo

出身:広島県広島市南区

生年月日:1968/4/3

身長:180cm

体重:88kg

最終学歴:東北福祉大学

プロ入り:1991年(ドラフト4位)

初出場1992/6/2

2001年に日本人に帰化…

20150520_01_01

金本は実は在日韓国人の3世で、

本名は金知憲(キム・ジホン)らしいです。

出身地である広島市南区青崎という町には

韓国人が大勢住んでおり、

韓国人向けのお店や学校がたくさんあったとか。

金本は2001年に日本人の女性と結婚し、

日本人に帰化しています。

ちなみに現役時代は「アニキ」という愛称で

親しまれてきましたが、実際の家族では

4兄弟の末っ子らしいです(笑)

【広島】新井貴浩は在日韓国人だった!!嫁や子供たちも??

sponsored link

嫁と娘とは別居….!?借金もある…!?

????????????????????????????????????

ほとんど公表されていないことなのですが、

実は金本は2009年辺りから嫁や娘とは

別居し、現在はマンションに一人で

暮らしているそうです。

別居の理由は詳しくはわかりませんが、

どうやら金本にお金のトラブルがあったとか。

金本は現役時代に稼いだ貯金の投資に

大失敗してしまったそうです。

それが原因で貯金はなくなってしまい、

さらに娘の養育費などが重なり

現在は借金をして暮らしているらしいです。

ちなみに兵庫県の高級住宅街である

芦屋にあった大豪邸も2011年に売り払いました。

本人は風水が悪かったからと言っていますが、

実際はお金を工面するためだったと思われます。

金本の現役時の生涯年俸は

47億5420万円ほどあったと言われています。

しかし現在ではまさかの借金生活。

金本の自宅にはお手伝い屋さんが出入りし、

家事や洗濯を任せているらしいです…..

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする