【東洋】服部弾馬と一色恭志の意外な関係とは!?進路はどこ??


cotlyxuvaaahozu

山学院大学駅伝部のエース一色恭志と、

東洋大学駅伝部のエース服部弾馬

高校が同じ同級生で・・

固い絆で結ばれたライバル関係

であることがわかりました。

そんな2人の関係を詳しく見ていきましょう・・・

sponsored link

一色恭志のプロフィール

1388644140_pxb_480

出身地:京都府与謝郡与謝野町

生年月日:1994/6/5

血液型:O型

身長:169cm

体重55kg

所属:青山学院大学経営学部経営学科

出身高校:豊川高校(愛知県)

服部弾馬のプロフィール

51849971

出身地:新潟県十日町市

生年月日:1995/2/7

兄:服部勇馬

身長:175cm

体重58kg

所属:東洋大学経済学部

出身高校:豊川高校(愛知県)

sponsored link

仙台育英から豊川高校へ….

csr1avcukaanttz

一色恭志と服部弾馬は実は

仙台育英高校に共に入学し、

その後の2011年の震災の影響で、

共に愛知の豊川高校へ転校したんですね。

さらに2人は転校した2012年に豊川高校を

初の全国高校駅伝出場へ導き、

さらに全国高校駅伝では2人の活躍により

初優勝をも果たしたそうです。

一色は大学に入ってからも服部を

ライバル視しており、

高校では1年目、2年目、3年目で

5000mのタイムが1秒ずつ負けていたそうです。

服部弾馬の進路は…??

maxresdefault

服部弾馬の卒業後の進路は

「トーネック」に決まったらしいです….

 トーエネックは昨年就任した松浦忠明監督(48)の指導の下、本拠地・名古屋市から3時間ほどで移動できる岐阜県の飛騨御嶽高原(標高約1800メートル)で積極的に高地トレーニングを行い、急成長中。
服部は複数の強豪チームから勧誘を受けたが、練習環境を重視し、進路を決めたという。同じ愛知県に本拠地を置くトヨタ自動車の兄・勇馬(22)、愛知・豊川高時代のチームメートで来春、GMOアスリーツ加入が内定した一色恭志(青学大4年)らと競い合い、東京五輪を目指す。

スポーツ報知より引用)

トーネックは今年のニューイヤー駅伝で

35位と、強豪とは言えないチームですが、

これからが楽しみな会社ですね。

服部もトーネックでさらに力をつけ、

東京オリンピックでの活躍を見たいです。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする