真木よう子の現在が大劣化&激太り….離婚が原因か…??


ラマに映画に大活躍だった..

女優の真木よう子ですが、

最近劣化&激太りしたと言われています。

一体どれくら劣化して激太りしたのか??

そしてその原因について探ってみましょう・・

プロフィール

出身:千葉県印西市

生年月日:1982/10/15

身長:160cm

血液型:A型

デビュー:1999年

所属:フライングボックス

所属劇団:無名塾(1998年-2000年)

明らかに劣化&激太りした…??

真木よう子は本人いわく、

男兄弟の中で育ち性格も男勝りなのだそうですが、

ルックスは申し分ないほどの美貌です。

スタイルもかなり良く、

スリーサイズやバストサイズは公表していませんが

かなり良い数字だと思われます。

そんな真木よう子が現在かなり

劣化して激太りもしたと噂されています。

実際に現在の真木よう子を見てみましょう。

以前の真木よう子がこちらです↓↓

確かに以前と比べて肌は荒れ、

体系もぽっちゃりしていますよね…

なぜ真木よう子はここまで劣化したのか。

次にその原因を探ってみました・・

真木よう子の劣化の原因はやはり離婚…??

真木よう子が劣化&激太りした理由として、

やはり旦那との離婚が大きな要因と思われます。

真木よう子は2008年11月に、

俳優の片山怜雄と結婚し長女も生まれました。

しかし2人は2015年9月に離婚。

それは一説には旦那の片山怜雄が..

ヒモだったからという噂があります。

当時真木よう子は女優として

引っ張りだこの売れっ子でした。

対する片山怜雄は俳優を辞めて

リリーフランキーに弟子入りし、

小説家を目指している身分でした。

2人の収入格差はかなり大きく、

さらに片山怜雄は子供の世話もろくにせず

2人はよく大喧嘩をしていたといいます。

そして離婚を決定づけたのが

真木よう子の不倫です。

真木よう子は常盤貴子の旦那である

長塚圭史とW不倫しているところを

フライデーにスクープされました。

旦那との収入格差、家族問題、

さらに不倫などが重なり

2人は離婚に至りました。

真木よう子が劣化&激太りした原因は

これらが大きく影響していると思われます。

ストレスも相当すごかったはずです。

あなたにオススメのコンテンツ




これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする