花粉症に”特に”効くヨーグルト&摂取方法の要注意点…


粉症の予防として

ヨーグルトに大きな効果があると最近言われています。

しかし摂取の仕方やヨーグルトの種類によっては

花粉症対策につながらないこともあるので、

ヨーグルトのどのような成分がどんな効果をもたらすのかを

詳しく見ていきながら、効果的な食べ方やタイミング、

そして花粉症対策にオススメのヨーグルト

詳しく紹介していこうと思います・・・

sponsored link

乳酸菌が免疫力UPにつながる??

ヨーグルトを食べることによって、

ヨーグルトに含まれている乳酸菌が

腸内の環境を良くし免疫力が上がります。

実は人間の体の免疫機構のほとんどが

腸で作られていることから、

腸内環境を健康に保つことで

体全体の免疫力がUPするのです。

花粉に対して直接効果を発揮するのではなく、

このように体の免疫力を上げることで花粉症の

花粉症によるアレルギー症状を抑えることに繋がります。

さらに乳酸菌の中には花粉症、

さらにはアトピー性皮膚炎などの

アレルギー症状の原因となるTh1、Th2という

2つの免疫細胞のバランスを改善する効果もあります。

まとめると花粉症対策における乳酸菌の役割は、

体質改善をして免疫力をUPし、

アレルギー症状を抑えることにあると言えます。

ヨーグルトの効果的な食べ方と注意点

そんなヨーグルトですが、

しっかり効果を発揮させるためには

タイミングや食べ方に注意しないといけません。

食べるタイミングですが、

花粉症の症状が出る2~4週間前から

継続して食べ続けるのが良い方法です。

症状が悪化してから食べ始めても

即効性があるものではないので

効果はあまり期待できません。

毎日習慣化することで効果が期待できます。

そして1日のうちでのタイミングですが、

乳酸菌は熱や酸に弱く、

朝一番の胃酸が活発になっている時は

あまり効果が見込めません。

さらに満腹時も吸収を邪魔する可能性があります。

ヨーグルトを摂取するタイミングは

朝一番を避けた空腹時が一番良いですね。

そして食べ方ですが、白糖をかけて

食べるのがよく見られる食べ方ですが、

白糖をかけてしまうとビタミンBが

減少してしまい免疫力UPの効果が

薄れてしまうので、白糖はNGです。

代わりに蜂蜜や黒砂糖をかけましょう。

ちなみにプレーンヨーグルトに含まれる

乳酸菌は腸に届く前にその大半が

死んでしまうのですが、最近の研究では

死んだ乳酸菌も腸の善玉菌のエサとなり、

腸内環境を整えることにつながるので

心配はないでしょう。

sponsored link

花粉症対策にオススメのヨーグルト

それでは無数にあるヨーグルトの中から

花粉症によく効くヨーグルト

一つずつ紹介していこうと思います…

「フジッコカスピ海ヨーグルト」

(http://善玉菌のチカラ店頭.com/yogurt.html)

カスピ海ヨーグルトにはクレモリス菌FC株

という乳酸菌が含まれており、

このクレモリス菌FC株は数多くの

乳酸菌の中でも珍しい生きて腸まで届く乳酸菌なのです。

クレモリス菌FC株の健康効果は

動物や人間ですでに実証されています。

以下がクレモリス菌FC株のもたらす効果のまとめです…

◎高い整腸作用による腸内環境・排便状況の改善。

◎アトピーや花粉症などのアレルギー症状の改善。

◎免疫力強化によるインフルエンザといったウィルス性
疾患の予防。

◎中性脂肪の低減(or血中脂質の改善)によるメタボ
リックシンドロームの予防・改善。

◎血糖値の上昇抑制による糖尿病の予防・改善。

(http://cremoris.fujicco.co.jp/cremoris/)

「ラクトフェリンヨーグルト」
(http://news.e-expo.net/release/2015/10/post-114.html)

ラクトフェリンヨーグルトに含まれる

ラクトフェリンとは厳密には乳酸菌ではなく

タンパク質なのですが、これが胃の中に入り

「ラクトフェリシン」という物質に変化し、

このラクトフェリシンが花粉症やさらには

ノロウイルスにも効くと言われています。

またラクトフェリシンに変化する前の

ラクトフェリンの健康効果が以下です…

◎便秘解消
◎脂肪燃焼?ダイエット効果
◎生理痛改善
◎口内炎や歯周病予防効果、
◎骨粗しょう症の予防効果、
◎薄毛対策
◎ワキガ対策

(http://amccrh.com/563.html)

しかしラクトフェリンは熱に弱く、

生きて腸まで届くのが難しくなっているので

ラクトフェリンが生きて腸まで届く

ラクトフェリンサプリメントが良いかもしれません。


(http://xn--t8j0azrmao4a6n0d2hcp6hg10713a.net/)

「明治LG21ヨーグルト」

(http://kenkou-ningen.info/article/5/)

LG21ヨーグルトは胃がんの原因である

ピロリ菌を退治してくれる超優れものです。

さらに腸内環境を整える機能もあり、

花粉症のアレルギーを抑える効果もあります。

「明治R-1ヨーグルト」

(http://www.nk-happy.com/2015/01/23/4434)

R-1ヨーグルトには人間の

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)

活性化する力があり、インフルエンザなどの

予防に大きく貢献する効果があります。

NK細胞を活性化することで免疫力も

高まるので、もちろん花粉症にも効きます。

R-1によってNK細胞、さらにマクロファージ

などを活性化することによって

がんやウイルス感染の予防にもつながるのです。

「L-92乳酸菌ヨーグルト」

(http://kenbi-station.com/1058.html)

このヨーグルトに含まれているL-92乳酸菌は、

他の乳酸菌と比べてアレルギー症状を

抑える効果が群を抜いて期待できます。

アトピー性皮膚炎、通年性アレルギー性鼻炎、

花粉症の症状を緩和するデータが出ており、

いずれもL-92を8週間摂取することで

症状が緩和したことが実験でわかりました。

「小岩井KW乳酸菌ヨーグルト」

(http://www.makibaya.com/y-kw-lowfat.html)

KW乳酸菌は酸への耐性が強いため、

生きたまま腸へ届くことができます。

さらに免疫力UPを高める効果があるだけでなく、

花粉症のアレルギーや、アトピー性皮膚炎に

直接働きかけ、改善する効果も持っています。

アトピーや花粉症の治療は、外側から行うことが多いですが、KW乳酸菌は腸内から作用します。アレルギー症状を引き起こす原因であるIgE抗体を減少させることが分かっており、乳酸菌の中でもアレルギーに効果的な種類です。

(http://www.nyusankin-guide.com/kind/kw.html)

「伊藤園 朝のYOO」

(https://www.itoen.co.jp/news/detail/id=23065)

これは乳酸菌飲料になりますが、

YOOに含まれるフェカリス菌

腸内環境を整えるだけでなく

花粉症の症状を緩和する効果もあります。

以上が花粉症に効くおすすめの

ヨーグルト&乳酸菌飲料です。

まとめ

オススメのヨーグルトは数が多く、

味の好みなどもあるとは思いますが

やはり大切なのは継続することですね。

そして前述した摂取のタイミングと方法

これらのことも意識しながら、

習慣化して継続することで健康な体を保てます。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする