【広島】西川龍馬が「天才」と呼ばれる所以…鈴木誠也も息をのむ実力者….


(https://twitter.com/hashtag/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E9%…)

島東洋カープの隠れた天才…

西川龍馬とんでもない才能の持ち主と話題です。

普段はスタメン入りしておらず、

代打や代走での出場が多い西川ですが….

実はあの鈴木誠也も息をのむほどの実力者なのです・・・

プロフィール


(http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=colu…)

出身地:大阪府大阪市

生年月日:1994/12/10

身長:176cm

体重:70kg

プロ入り:2015年(ドラフト5位)

出身高校:敦賀気比高等学校

出身:王子

初出場:2016/3/26

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E9%BE%8D%E9%A6%AC)

抜群のミート力と対応力が光る西川…..

西川は2015年にドラフト5位でカープに入団すると、

プロ1年目の2016年には開幕スタメンを果たしました。

そしてプロ1年目のシーズンは代打での出場がメインながら、

51打数の15安打で打率.294 打点3を記録しました。

高いミート力にルーキーとは思えない落ち着きよう。

さらに守備に関しては内野、外野問わずどこでも守れて

さらにその全てで高い守備力を見せる対応力。

カープファンの間では西川は「天才」と話題です・・・

現在は広島では出場機会に恵まれていませんが、

西川がスタメンで固定で出始めたら、

広島はさらに勢いを増していきそうですね。

鈴木誠也も認める天才…..

西川龍馬と神ってる鈴木誠也は同い年で

すごく仲が良いらしいです。

寮では一緒にゲームをするほどの仲です。

そんな鈴木誠也は親友西川のミート力に関して

「天才」と認めているそうです…

 ドラフト時には、スカウトから「三拍子そろった東出輝裕(元広島)タイプ」と、同じく敦賀気比出身の先輩になぞらえて評価された男。パワーでは劣るものの、高いミート力と堅実な守備力に、50メートル6.0秒という走力を兼ね備えている。

ただし、バランスは取れているものの、プロのなかで生き残っていくには“武器”が欲しいところ。どこか突出した能力でアピールしたいのも事実だ。

そういう意味では、光るものを感じさせるのが“ミート力”である。オープン戦では全16試合に出場し、打率.389をマーク。見事に開幕一軍を勝ち取ると、出場機会こそ少ないながらもシーズンの多くを一軍に滞在した。

その高いミート力は同僚からもお墨付きを得ており、今季大ブレイクを果たした“同い年の先輩”鈴木誠也をして「天才」と言わしめた。

(http://baseballking.jp/ns/column/89530)

西川がバッティング練習をしているところを

鈴木誠也がスマホで撮影している動画がありました(笑)

若干バカにしている感じもありますが、

でも本当に天才と認めているんですね。

この2人がスタメン出場してクリーンナップを組み、

カープを引っ張る日もそう遠くはなさそうです!

あなたにオススメのコンテンツ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする