【衝撃】広島カープは実は全く「貧乏球団」ではなかった…


auto-P8zk3s_E38396E383ADE382B0

・リーグで今人気急上昇中の広島カープですが、

このチームはやはり昔から「貧乏球団」という

イメージがありますよね。なぜならカープは

12球団で唯一親会社が存在しないので、

試合の観戦料とスポンサー、

そして元親会社であるマツダからの微々たる

出資のみを頼りに球団経営をしなければいけないのです。

それに加え、活躍しているのに

年俸の低い選手が多いのを見ると

やはりカープは「貧乏球団」という印象ですが、

実は最近のカープは全く貧乏球団ではなかったのです……

sponsored link

球団は41年連続の黒字

実はカープは41年間も黒字です。

売上高はなんとジャイアンツ・阪神に次ぐ両リーグ3位で、

黒田などが復帰した2015年は過去最高の

148億3256万円を記録しました。

最近は「カープ女子」などの言葉も出てきて

グッズなどの売れ行きもかなり良いみたいですね。

さらに本拠地であるマツダスタジアムでは

寝ながら観戦できる「寝そべりあ」や、

500_15808673

バーベキューやお好み焼きを焼きながら観戦できる

「ちょっとびっくりテラス」など、

blog_import_50f467878a18c

バラエティー溢れる様々なサービスを取り入れ

絶大な人気を獲得しています。

最近ではマツダスタジアムでのカープの主催試合の

チケットは売り切れるのがかなり早く、

入手が大変困難になっています。

こうしてみるとカープはグッズ販売や

スタジアム経営でかなり儲かってるみたいですね。

選手の年俸は安いのか??

広島カープが「貧乏球団」として見られる一番の理由は

選手の年俸が低いことですよね。

中でも、活躍しているのに年俸が低いという選手が多いです。

それもあってか過去にカープで活躍した選手が

巨額の年俸提示で他球団に引き抜かれる

という事例が多くありました。

カープの選手の年俸はいったいどのくらいなのでしょうか?

2016年のカープの選手の年俸総額はおよそ

25億2265万円で12球団の中では第8位です。

1位のソフトバンクが53億3410万円

2位の巨人が45億3915万円なので、

それらに比べるとかなり低いように思えますね。

では見方を変えてみましょう。

サッカーのJリーグの選手の年俸総額で

1位のチームはガンバ大阪です。

その金額はなんと10億8160万円です。

カープの年俸総額の半分以下ですね。

しかもプロ野球12球団で最下位のDeNAの

19億5960万円よりもかなり低いです。

まぁファンの数や経営手段も違いますし、

プロ野球とJリーグの年俸総額を比べること

自体が野暮なのかもしれませんね。

それでは話を戻して、

12球団の中で年俸総額が8位のカープですが、

実はこの年俸にまつわる衝撃の事実があるのです….

sponsored link

出来高の金額がかなり大きい

野球選手は年俸の他に出来高払いという形で、

その年の活躍によて年俸にプラスして

支払われる給料があるのですが、

実はカープは活躍した選手の

+出来高の部分がかなり大きいのです。

噂ではかなり活躍した選手は巨人などに

匹敵するほどの給料をもらっていると言われています。

実際、年俸は他球団と比べると、

かなり低めに設定してあります。

それは一体なぜでしょうか??

それは「貧乏球団」というブランドを保つためだからです。

「貧乏球団」というイメージは意外と

ファンからの印象もいいですし、

お金がないのに頑張っているという理由で

ファンが増えるケースも多いです。

だから出来高払いということで結構な金額の給料を

選手に支払ってはいるものの、

選手の年俸は他球団より低めに設定しています。

実際そうでもしないと本当に強い選手がいなくなっちゃいますもんね。笑

まとめ

結論で言うとカープは全く「貧乏球団」ではありません。

経営もかなり上手くいっていますし、

選手も結果を残している選手はちゃんとお金をもらっています。

去年メジャーに移籍した前田健太選手

ポスティングシステムの24億円も入ってきましたしね。

そのお金でキャンプ地である日南市と沖縄市に

1億円ずつ寄付もしています。

お金があるなら2軍の選手の練習環境を

良くしたりもしてほしいですね。

もし今年優勝するようなことがあれば、

売り上げ高はおそらく過去最高をマークするでしょう。

クライマックスシリーズや日本シリーズなどで

マツダスタジアムで主催する試合が増えるので、

それでかなり儲かることができます。

お金があれば選手に高い給料を支払ったり、

助っ人外国人を獲得できるので

相乗的にチームが上向くんですよね。

だから今年はぜひ優勝してほしいですね。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする