中居正広さんは独立し、中居さんがジャニーズ事務所に残る理由は香取慎吾さんがあることを伝えたからだ・・


Resultado de imagem para 中居正広

(http://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/8a/60/2d/8a602dae2d8f374b01d288d18af2a15c.jpg)

中居正広さんは1972年8月18日生まれ。中居さんは司会者、歌手、俳優、声優、タレントとして仕事をしている。SMAPは1988年から始まり、2016年に終わった、つい最近にメンバーたちが解散しました。

そのSMAPが作曲した曲が最も印象的だった曲は「世界に一つだけの花」です。あの曲はSMAPを代表する曲ですよね?

SMAPの元メンバーの中居さんが事務所に残ることが最近知ったので、その理由は香取さんが中居さんに「中居さんは残ったほうがいいよ」と言ったようです、その話をもっと深く知るために調べてみました・・もっと知りましょう!

プロフィール

Resultado de imagem para 中居正広

(http://ジャニーズファン.jp/wp-content/uploads/2016/02/4266_original.jpg)

別名義 : N.マッピー(作詞作曲時の名義)
なかいさん(舞祭組のプロデューサーとしての名義)
生年月日 : 1972年8月18日(44歳)
出生地 : 神奈川県藤沢市
身長 : 165 cm
血液型 : A型
職業 : 司会者、歌手、俳優、タレント
ジャンル : テレビドラマ、映画、CM、バラエティ番組
活動期間 : 1986年 – 現在
事務所 : ジャニーズ事務所

(https://ja.wikipedia.org/wiki/中居正広)

中居さんがジャニーズ事務所に残る理由は香取さんのおかげ?

中居さんは他のSMAPの元メンバーの3人と共にジャニーズ事務所を出る予定だった、だが中居さんが香取さんに相談をしたところ、香取さんがこう言った「中居さんは残ったほうがいいよ」と彼に伝えた。

18日、ジャニーズ事務所は、元SMAPのメンバーである香取、草なぎ剛、稲垣吾郎が9月8日をもって同事務所を退所すると発表した。SMAPといえば、2016年1月、木村拓哉を除く4人が事務所独立を検討していることが報じられたほか、12月末をもって解散したことが記憶に新しい。

このニュースを受けて、芸能リポーターの駒井千佳子氏が「中居さんも(ジャニーズに)残るかどうか悩んだ時期があるって聞きました」と、当初中居が3人と辞める可能性もあったことを明かした。しかし残留した「大きな理由」として、香取に相談した際に「中居くんは残った方がいいよ」と告げられたため、との話を駒井氏は聞いたという。

駒井氏はこうした話を披露しつつ、メンバー間に亀裂が入ったという一部報道を否定する。そして、「やっぱり中居くんはリーダーなんだなっていう」とコメントしていた

(http://news.livedoor.com/article/detail/13221999/)

https://twitter.com/raileyrailey/status/876709397103230977

中居さんが残る理由は他にもあった

中居さんが残った理由は自身のためよりは、木村さんを一人にさせないためでもある

SMAPの「メンバー」の為だったという。やはり中居さんはSMAPのリーダとしていることが正解だったようだ。

番組内では稲垣、草なぎ、香取が退社する一方で残留を決めた中居に注目。三田アナは、「今年に入ってからも、中居さんはご自身の番組の中で(SMAPの)メンバーの話をされてますし、(香取)慎吾さんの番組に出た時も2人ともとてもうれしそうでした」と語った。続けて「他のメンバーの皆さんも、ラジオを聴いていてもSMAPの楽曲を流してるので。“確執”とか“距離感”という言葉には違和感を感じてしまうんですよね」と自身の考えを述べた

また、中居の残留は退社する3人を守るため、と報道されていることについては「中居さんが残留っていうのは木村(拓哉)さんのためと思って、っていうこともあるかなって。ご自身のため、っていうよりは木村さんが1人にならないため。(退社する)3人のためだとか。そういった“自分”よりも、“メンバー”のため」と持論を展開。「3人の独立するメンバーは外の空気を吸って、中居さんの気持ちとしては、新たな気持でまた5人集まれれば、という思いの末の選択だったのでは」と今後に期待を寄せていた。

(http://www.sanspo.com/geino/news/20170619/geo17061916220023-n1.html)

中居さんメンバーへの思い

ジャニーズ事務所を残ると決めた中居さん。だが、解散をした後も多くのレギュラー番組やCMの仕事があり、中居さんが周囲の人たちに与える影響力の事を考えたそうです

中居さんの考えを変えるきっかけはラジオの放送中に届いたファンのメール。

様々な要因が考えられるが、決め手の一つは業界内外からの「声」だ。中居は多くの番組司会を務め、タモリ(71)、笑福亭鶴瓶(65)、松本人志(53)らと親交が深い。昨年の一連の騒動の中で、グループ存続を進言されたが、リーダーとして回避できなかった。新聞や雑誌、レギュラーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜・後11時)に届くメールなどで目にするファンの思い―。結果的にファンを裏切る形になったことに責任を感じている。同時に、多くの人に支えられていることを再認識した。

 関係者によると、その際に「恩返しへの思い」を強くしたのが中居だったという。苦楽を共にしてきた稲垣、草ナギ、香取の3人を思う気持ちはあったが、熟考の末の決断になった。

 日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(火曜・後9時)、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜・後8時57分)などテレビ番組5本、ラジオ番組1本のレギュラーを持つ売れっ子。「キリン チューハイ氷結」などのCMも抱える。退所すれば、これらのレギュラー番組を整理する必要があるため、これ以上、多方面に迷惑をかけるのも避けたかった。

 中居は、4月22日に香取が司会のテレビ朝日系「SmaSTATION!」にゲスト出演した。今年、公の場でメンバー同士が顔を合わせたのは初めて。解散前と変わらぬ軽妙トークを繰り広げ、ファンを喜ばせた。契約期間満了まで約3か月、再び公の場でやり取りが見られるか。

(http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170618-OHT1T50341.html)

今後どうなるのでしょうか?元メンバのSMAPの関係は同じように続くのか

あなたにオススメのコンテンツ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする