【広島】下水流昴は結婚して嫁がいる!!どんな人!?なれそめは!?


63510177e91690aad2d0996546d4033120160622113505126_262_262

在広島カープで売り出し中の下水流昴選手。

同じく売り出し中の神ってる

鈴木誠也とは同期入団であり、

この鈴木に負けず劣らずな活躍を現在見せております。

そんな下水流選手の

強さのポイント結婚はしているか

などの情報をいろいろまとめてみました….

sponsored link

プロフィール

542775_530071573682794_1024580678_n

出身地:神奈川県横浜市青葉区

生年月日:1988/4/23

身長:178cm

体重:85kg

プロ入り:2012年(ドラフト4位)

年俸:810万円(2016年)

経歴:横浜高校→青山学院大学→Honda→広島東洋カープ

憧れの選手:長野久義(ジャイアンツ)

下水流選手はなんと

中日ドラゴンズの福田永将選手

小・中・高と同じチームでプレーしていたんですね。

そして憧れの選手は同じHondaの先輩にあたる

ジャイアンツの長野ですね。右打ちで外野手ですし

打つときの構えも少し似ているような気がします。

また下水流選手は

2016年の1月21日に、

社会人時代から付き合っていた中学時代の同級生

と結婚しています。

2015年までのシーズンは二軍生活が長く、

一軍の試合に出てもあまり結果を残せていませんでしたが、

結婚をして臨んだ今シーズンは一軍でかなりの結果を

残しているので下水流選手にとって嫁さんの存在は

かなり大きいかもしれませんね。

ちなみに下水流選手の名前の読み方は

「しもずる」です。

下の名前は昴と書いて「こう」。

正直カープファンもちょっと前までは読み方が

わからなかったくらいですが、最近ではこの上り調子なので

彼の名前を読めないカープファンはいません。

下水流選手の強さのポイント

下水流選手の強さといえばやはり

50メートル6秒2の走力、

遠投110メートルの強肩もそうですが、

一番のポイントは手首の強さですね。

下水流選手の手首の強さはカープでは一番といわれています。

体はそこまで大きくはありませんが

その持ち前の手首の強さで長打も打っていますし

ホームランも打てる選手です。

基本的に左投手相手に起用されることが多く、

引っ張って打つバッティングがよく見受けられます。

広角打法を得意とする選手ですが、

甘い球を見逃すことが多く、

チャンスの場面で見逃し三振をしてしまうという

場面がたびたび見受けられますね。

sponsored link

現在株価上昇中の下水流選手

今年の交流戦でオリックスの白仁田選手から

プロ初となる同点ツーランホームランを放ち一気に有名人に。

その後のお立ち台では

「4年かかりましたけど頑張ってきてよかったです」

と言っていたのが感慨深かったですね。

ちなみに下水流選手の目標は大学時代の野球部の

マネージャーを務めていた現フジテレビアナウンサーの

三田友梨佳にインタビューを受けることだそうです。

すでにガンガン活躍している選手なので、

あとはその機会がいつ巡ってくるかだけですね。

もっと活躍してスタメンに完全に定着してほしいです。

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする