【広島】薮田和樹が彼女と婚約!母親への恩返しがついに始まった….


(http://trend-trend-hothot.com/post-1301-1301)

島の投手王国を支えている1人…

薮田和樹が婚約者がいることを公表していました。

どうやらお相手はモデルさんのような方で写真もあるそうです!

いったいどんな人なのでしょう。

そして薮田がプロ入りするきっかけになった

薮田のお母さんとの感動秘話についても詳しく見てみましょう・・・

プロフィール


(http://www.nikkansports.com/baseball/news/1493717….)

出身地:広島県広島市東区

生年月日:1992/8/7

身長:188cm

体重:82kg

プロ入り:2014年(ドラフト2位)

出身高校:岡山理科大学付属高等学校

出身大学:亜細亜大学

初出場:2015/7/1

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AE%E7%94%B0%E5%92%8C%E6%A8%B9)

インスタグラムで彼女を披露…!!

現在広島で中継ぎピッチャーとして

バリバリチームを支えている薮田和樹。

まだまだ20代前半と若々しいですが、

どうやら婚約者がいるそうです!

しかも自身のインスタグラムで披露していました!

どうやらこの右の方が彼女かつ婚約者のようです。

この投稿からだけでは、

彼女が薮田の婚約者であるとはわかりませんが、

この投稿のコメントに…

「彼女さん親公認なんだ!」

「婚約者いたんですね!お幸せに〜」

などという書き込みがあることから発覚しました。

おそらく薮田の知り合いが彼女の存在を知っていて、

それをコメントで書いてしまったのでしょう。

と思っていたら、薮田自身がこの次の投稿で

婚約者がいることを公表していたらしいです。

そのフィアンセいます宣言は今は見れないのですが。

どうやらお相手はモデルのような方で美人らしいです。

そしてこのインスタグラムの投稿があったのがクリスマスイブだったので、

薮田と薮田の母親も交えてデートをしたんですね!

今年のオフあたりに結婚するんでしょうかね〜!

守るものができてさらに強くなりそうですね。

お母さんも嬉しそうで何よりです。

ではそんな薮田のお母さんの感動秘話について見てみましょう・・・

お母さんが息子をオーナーに推薦していた…??

実は薮田が広島にドラフトで指名されたのは、

薮田のお母さんがきっかけだったのです。

薮田のお母さんは薮田が1歳の時に離婚します。

そこからお母さんは薮田と薮田の兄を

女手一つで育てますが、その道のりは厳しいものでした。

昼と夜のダブルワークで月15万円を稼ぎ、

それでもまともな食事を用意できませんでした。

そして薮田は小学校の時に野球を始めます。

それから中学高校と野球を続け、

高校は私立の岡山理科大付属に進み、

寮生活で仕送りが必要になりました。

薮田のお母さんはタクシーの運転手を24時間体制で入り、

精神的にも肉体的にも追い込まれるようになりました。

ある日疲労から事故を起こしてしまい、

賠償金で多額の借金を作ってしまいます。

ストレスから髪の毛はずべて抜け、

カツラをかぶって薮田の応援に行っていたそうです。

そんな中でお母さんは仕事中に、

偶然カープの松田オーナーを自分のタクシーに乗せます。

そしてそこで息子のことをごり押ししたようです….

「女手一つで薮田を育てた母の昌美さんは、地元の広島でタクシー運転手をしながら一家を切り盛りしていた。業務中、うちの松田オーナーを客として乗せたことがあるんです。すぐにそうだと気づいたお母さんは、

『息子が東京の亜細亜大学でピッチャーをやっているんです。速いボールを投げます。ぜひお願いします!』と売り込んだ。これもなにかの縁だと思ったオーナーが、『一度、亜細亜へ行って見てこい』とスカウトに指令。結果的にこの一言がプロへの道を開くことになったんです」

https://www.nikkan-gendai.com/articles

大学在学中は怪我に悩まされ、

ほとんど試合には出ていなかった薮田でしたが、

広島スカウトが知り合いの伝手で

「薮田の怪我はこれからはもう大丈夫」

ということを知り、獲得に乗り出したようです。

そして2014年のドラフトで見事広島に2位に選ばれ、

薮田からずっと支えてくれたお母さんに手紙が読まれました…

お母さん、野球を始めさせていただいて、今年で16年になります。
これまでの野球人生の中には楽しかった事も苦しかった事もありましたが、
お母さんの存在が自分の人生の大きな支えになっています。

ケガを繰り返し、その度に弱音を吐いていた自分をずっと応援し続けてくれたのはお母さんでした。
自分の体調の方が悪いはずなのに、心配をかけないようにと何も言わず応援し続けていてくれたのかと思うと、
感謝をしてもしきれません。

これからは野球を職業にしていけるということで、今まで以上に心配をかけてしまうと思いますが、
自分も精いっぱい頑張っていこうと思います。

最後に、ここまで来れたのは誰でもなく、たった一人のお母さんのおかげです。
お母さんありがとう。

(http://genki4050.wp-x.jp/archives/5744.html)

本当にプロに入れてよかったですね。

薮田のプロ初登板の巨人戦では

ドームにお母さんも見に来ており、

客席で涙を流していました。

本当にスーパーお母さんですね。

プロに入り、結婚も決まり、

これからは薮田がお母さんへ恩返しする番ですね。

心の底から応援します。

あなたにオススメのコンテンツ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする