バカリズムを「嫌い」という声が多い理由….笑顔の裏には大きな闇が….


photo23

ン芸人のバカリズム

シュールで独特なネタが高い評価を受けながらも、

一方では「嫌い」という声もかなり多いです。

なぜバカリズムは意外と嫌われているのか。

その理由を詳しくまとめてみました・・・・

sponsored link

プロフィール

1-2

生年月日:1975/11/28

出身地:福岡県田川市

身長:165cm

最終学歴:日本映画大学俳優科

本名:升野英知(ますのひでとも)

デビュー:1995年

事務所:マセキ芸能社

元相方:松下敏宏(1995年 – 2005年)

性格の悪さが表れている..??

photo-2

バカリズムが嫌われている理由の一つに、

彼のネタやトークに性格の悪さが表れているから

というのが一つにあります。

バカリズムは人を馬鹿にするネタ

共感をとり笑いにつなげることが多いです。

特に「女子あるある」という、

すぐに自撮りをしたり、レストランで

料理の写真をすぐ撮る今どきの女性を

馬鹿にするネタは「天才」と称されながらも

一方では大批判を浴びました。

バカリズムはネタ以外のトークでも

かなり毒舌ですし、やはりそれがうける

視聴者もいれば不快に感じる視聴者もいます。

こういう人を馬鹿にして笑いをとるキャラは

全員から好かれることは難しいです。

全員から好かれることは難しいものの、

バカリズムはよくいる毒舌芸人よりも

多くの人から嫌われている気がします。

なぜか??それはやはりバカリズムの

ギャップだと感じます。

あの可愛らしいクシャっとした笑顔が

バカリズムのチャームポイントですが、

その笑顔の裏にはあの性格の悪さがあると思うと

余計嫌に感じちゃいますよね。

バカリズム本人も公言していましたが、

バカリズムの心には計り知れないほどの

大きな闇があるらしいです….

sponsored link

これを読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする